「ミナクサ☆ひろば」とはどんな場所か教えてください。

2018年4月に出来た親子で遊べる子育て支援施設です。
常駐で1~3名の保育士がいて、悩みや困っていることを相談できます。
遊びながら会話しながら相談される方もいて、積極的に会話をするようにしています。
不眠や食事のこととか、子育てについての質問にお答えしたり、子供さんとの関わり方、赤ちゃんの遊ばせ方も教えたりもしていて、気軽に質問していただいています。
ミナクサ広場内で解決できないデリケートな問題も、市と連携して対応しています。


草津南駅前という便利な場所ですが、どのような方が利用されていますか。

周辺学区の親子さんがほとんどです。
みなさん2時間程度の利用ですね。南草津駅前で、階下にスーパーがあるので、お買い物と一緒に来られる方も多いですし、毎日来られる方も多いですよ。
今は、コロナで館内での食事(おやつも)はご遠慮いただいておりますが、コロナ前はお弁当を持参して長時間おられる方もいました。
草津市在住の方だけでなく、草津市内勤務の方、実家が草津なら利用出来ます。

開催しているイベントについて教えてください。

有難いことにイベントや行事をきっかけに、施設の良さを知って、リピーターになられる方も多いですね。定期的に開催していて、好評のイベントです。
 
「よって子★Baby」
同じぐらいのお子さんを持つお母さん同士のコミュニティーを作る会
連絡先を交換して次回一緒に来たりもしています。
流入人口が多い町の新住民の知り合いを作るいいきっかけになっています。
 
「0才さん身体測定」
測っているときに、不安などを先生方に相談していただけます。
月2回来られる方も!
 
「お誕生日おめでとう!」
館内に飾り付けをして、その月が誕生付きの子を盛り上げています。
前の月が誕生日だけど、いろんな理由で来れなかった方にも前月の飾り付けを復活させて演出したりしています。
 
お申込みは、来所時か電話、ぽかぽかタウンのサイトから受け付けています。
場合によってはすぐに埋まることもあるので、是非早めにお問い合わせください。

本田さんは2021年4月から施設長をされているとのことですが「ミナクサ☆ひろば」での印象的な出来事はありますか?

幼稚園・保育園の先生もしてきたので、子どもはよく見ていましたいが、保護者さんとのコミュニケーションというのも今はすごく楽しいです。お母さんのためになるような企画を考えるのが楽しいですし、消極的な方にお声掛けして、他のお母さんを紹介したりして新しいコミュニティーが生まれていていくことが嬉しいです。
それと、スタッフ同士で話して情報共有することで、困りごとが解決されていく過程も嬉しいですね。

日々の活動などで特に大切にしていることはありますか?

みなさんがより気軽に来れるようにできるだけ多くの方にお声掛けをして、積極的にコミュニケーションをとるようにしています。
子育てでの困りごとなど、自分の育児経験からできるアドバイスが得意ですが、お母さんのお母さんとして一緒に考えていけたらと思っていますし、よき相談相手になれるように日々勉強しています。
あとは、掃除・消毒なども、来所される方の不安のないようにおもちゃ一つとっても徹底しています。

仕事においてやりがいや達成感を感じた出来事は?

イベント企画や運営業務を担当していることもあり、一つ一つの行事などで、企画~準備~開催~片付けまでが大変ですが、来所される方に満足して喜んでもらえることがやりがいを感じます。
利用者さんとのコミュニケーションもやりがいを感じますね。

最後に、この街で子育てをしている方にメッセージをお願いします!

お話したり、一緒に遊んだり、まずは気軽に来てください。
泣いたり笑ったり、一緒に育児を楽しみましょう!!