育児サークル こいぬクラブ

お気に入りに登録する

H28年度 発表会とお別れ会

レポート

 

今年も3月17日(金)に全クラス終了しました。

最後の会は恒例の発表会とお別れ会。 

 

5月に入会してくれた時は、あんなに小さかった子ども達が自分の大好きな曲に合わせて

堂々と発表している姿を見て、誇らしく胸が熱くなりました。

  

4月から幼稚園保育園に入園する子ども達は、こいぬクラブを卒業。

自分たちが作った記念品と終了証をもらいました。 

来年も続けてくれる子ども達はプレゼントをもらいました。 

     

今年もママはもちろん、ママが来れない時には、おばあちゃんやおじいちゃんパパまで

多数参加して下さいました。

ご家族の協力がありがたかったです。

みんな休まず来てくれてありがとう。

 

来年度も続けてくれる子ども達はゴールデンウィーク明けからスタートです。

4月は無料体験のみやっています。 

皆さんからの感想を一部抜粋して掲載します。

 

コミュニティクラス

(N.・Aちゃん) 

毎日の生活の中で、いつの間にかこいぬクラブがなくてはならないものになっていました。人見知りで、お友達と関わるのが苦手な子でしたが、素敵なお友達に出会えたことも我が子にとっては大きなことでした。

(T・Hくん)

始めた頃はほとんどしゃべれなかったのに、最後のこいぬクラブでは自分の名前を皆の前で言えるようになりました。 子ども達が楽しんで遊んだり学んだりできる工夫をされていたことが子ども自身も楽しかったようです。

(T・Kくん)

2年間最初は子どもが泣いたりして参加出来ない時も先生方には温かく寄り添い見守っていただき、

全て包み込んでくださるような居心地の良さのなか濃い2年をこいぬクラブで過ごさせて頂いたなあとしみじみ感じています。

(T・Sちゃん)

娘のためと思って入ったこいぬクラブは、実は私にとっても大事な支えでした。イヤイヤ期や、トイレトレーニングで私がイライラしている時も、先生のアドバイスで心が落ち着き乗り越えることができました。似たような悩みを持つ外のお母さん方とお話し出来たことも嬉しかったです。  

大路クラス 

(H・Kくん)

こいぬクラブではいつも嬉しそうに制作遊びに取り組む姿に親も喜んでいました。集団に入るとまた違った我が子の姿が発見できてとても楽しかったです。

(F・Kくん)  

内容が充実していてほんとに楽しかったです。家にいるだけでは気づけないような子どもの新しい姿も発見できました。

(k・Nちゃん)

兄妹合わせて4年間あっという間でしたが楽しい思い出がいっぱい詰まっています。親にとっても意外な一面や新しい発見をすることができ、成長を感じ振り返ってみれば一生の宝物となる貴重な時間となりました。毎回違うことをされていて子供を惹きつけるアイデアと工夫がなされているなあと思いました。 

図書館クラス   

(N・Kくん)

本人はとても楽しみにしていてこいぬクラブに行く日は朝ごはんも一人でしっかり食べてくれていました。私自身が子供とどのように遊んだらいいかわからなかったので、遊びの種類や方法、可能性を教えてもらうことができました。 

(O・Aちゃん)

新米ママは、遊びのバラエティが少なく毎日何して遊ぼうかと悩んでいましたがこいぬクラブで絵の具やいろいろな道具を駆使して遊べるようになりました。家ではなかなかできない(というかできればしたくない...)重な経験ができて嬉しかったです。できた作品を周りの人に見せる姿は自信にあふれていました。

(F・Yくん)

生活リズムがつくようになったり目に見えて成長しました。こいぬクラブの中で遊んだ内容がとてもお気に入りらしく家でも時々遊んでいました。 

(W・Hくん)

こいぬクラブの時間だけは必ず一緒に触れ合うことができました。今はこいぬクラブロスでしんみりしています。

更新日

お問い合わせ

代表者
きしの
電話番号
090-2382-4895
受付時間
メールアドレス

ぽかぽかコメント

楽しかったよ

いいね!